Q.ヤフーショッピングへ出店するメリットはあるの?

A. ヤフーショッピングストア出店無料になったことからも、大いにメリットはあると言えるでしょう。

ヤフーショッピング出店メリット

1. 初期費用が無料
2. 毎月の固定費(システム利用料など)が無料
3. 売上ロイヤルティーが無料
4. 外部リンクOK
5. 顧客メールアドレス保有OK
6. 今後の市場拡大が期待できる


1. 初期費用が無料

インターネットショッピングサービス「ヤフーショッピング」は、2013年10月からストア出店料(月額システム利用料)と売上ロイヤルティの完全無料化、および、日本最大級のオークションサイト「ヤフオク!」のストア出店料(月額システム利用料)を同じく無料とすることなどを決定しました。

初期費用(初期システム導入料金)、毎月の固定費(月額システム利用料)、売上ロイヤルティが無料なので、リスクなく他店舗展開出来ます。


2. 毎月の固定費(システム利用料など)が無料

楽天と比較してみると、以下の様になり、経費はかなり削減されます。

楽天 ヤフー
●ライトプラン39800円(3ヶ月分一括)
●がんばれ!プラン19500円(年間一括)
●スタンダードプラン50000円(半年ごとの2回分割)
無料


3. 売上ロイヤルティーが無料

楽天と比較してみると、以下の様になり、経費はかなり削減されます。

楽天 ヤフー
●ライトプラン3.5~5.5%
●がんばれ!プラン3.5~7.0%
●スタンダードプラン2.0~4.5%
無料


4. 外部リンクOK

ヤフーショッピングでは、楽天では制限されている「外部リンク」がOKなので、自社サイトなどへリンクを貼り、誘導するも可能となります。ヤフーショッピングを広告媒体とし、お店全体を盛り上げる事も可能です。


5. 顧客メールアドレス保有OK

ヤフーショッピングスでは、楽天では制限されている「顧客メールアドレス保有」がOKとなっています。
分析ツールや統計情報を活用し、メールマガジンの配信が出来ます。


6. 今後の市場拡大が期待できる

ヤフーショッピングでは、2015年度中に商品数でナンバーワンを目指すとしており、店舗数、流通額も飛躍的な伸びを見せています。
店舗数は2014年12月末で24.3万店、流通額11.5%増となっています。
インターネット上に新たな流通市場を創出し、消費全体の活性化が期待され、ヤフーショッピングはこれから市場が伸びていくことが予想されます。

ポンパレモール移行出店はこちら